ピアス

診療内容 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

医療機関でのピアッシングをお勧めします。

  • ピアッシングは医療行為で、医療機関にのみ許された処置です。

  • 当院で使用しているピアッサーは、医療機器として許可されているジェイ・ヒューイット社製メディシステム穿孔器です。

  • 施術は数分で済みます。

  • 麻酔は行いません。氷で冷却して痛みを緩和させます。

  • 腫れには個人差があります。

  • 施術後の対応や経過中の感染にも対処することが可能です。

  • 当院は耳たぶ以外(耳介軟骨部・ボディ)へのピアッシングは行っておりません。




ファーストピアスについて

ファーストピアスとは、ピアスの穴を開けた後に、穴が完成するまで付けておくピアスのことです。
はじめてピアスを開けることを「ピアッシング」、ピアッサーを使って開いた穴のことを「ピアスホール」と言います。このピアッシングしたピアスホールは、いわば傷口なので、穴の内側は皮膚が覆われていません。穴をそのままにしておくと、体が傷を治そうとして穴を塞ぎます。そのため、ピアッシングした後は、ファーストピアスを付けることで穴が塞がるのを阻止する必要があります。

  • 当院では、ファーストピアスを数種類ご用意いたしております。イミテーションの石が付いているものも取り揃えておりますので、カウンセリングの際にお好きなものをお選びください。また、ファーストピアスの料金は施術料金に含まれています。

    一般的に透明なピアスはファーストピアスには向いておりません。ファーストピアスは衛生面から購入をお願いしております。予めご了承ください。


  •  class=


施術後の注意点について

■ピアッシング当日は、患部を濡らさないようにしてください。
■施術後1週間は、朝晩(1日2回)ピアスの軸を回しながら、水またはお湯で洗い、施術後にお渡しする軟膏を綿棒などで塗ってください。消毒の必要はありません。
■ピアスホールが形成されるには、個人差はありますが2~3カ月程度かかります。ピアッシング後3カ月間は、ファーストピアスを外さないようにしてください。
■ピアスホールが完全に安定するには1年程度かかります。その間、ピアスをしない状態が続くと、ピアスホールが塞がってしまうことがありますのでご注意ください。
■赤く腫れたり、痛みがある場合は、速やかに来院することをお勧めします。


料金表

片耳    5,000円 (税抜き)
両耳    8,000円 (税抜き)
追加1個  2,000円 (税抜き)

※ファーストピアスの料金は含まれております。