形成外科

外来・診療のご案内 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

形成外科

形成外科では、体の表面の疾患の治療を行ったり、顔面の骨折の手術を行います。 生まれつき、あるいは事故や手術で体の一部を失ったり、大きさや形が変わったり今まで無かったものができたりした場合、できるだけ元の状態に近づけることを目的に治療を行っています。 具体的には、ホクロや脂肪腫などの良性腫瘍、皮膚癌、瘢痕(けがや火傷の傷跡)、顔面外傷、熱傷、褥瘡(じょくそう)、難治性潰瘍、手指の外傷等を扱います。 またその他にも、耳・鼻・口・手足の先天異常、眼瞼下垂、陥入爪、腋臭症(ワキガ)等、様々な疾患を対象としています。

腫瘍と傷の審美的再建

一見なにげないホクロやシミ・イボに思えても、万が一のことがあります。皮膚がんは、様々な種類がありますが、一見して「デキモノ」や「ホクロ」、「シミ」のように見えます。軟膏を塗ったり、放置したまま時間が経過しても、全く変わらなかったり、あるいは拡大する場合は、「皮膚がん」を疑って検査をしてみたほうが良いと考えます。



もし皮膚がんと診断された場合、手術で病変を取り除く必要があります。その際、当院形成外科ではできるかぎりキレイに治す手術を心がけています。切除する部分に他の組織などを用いて審美的に再建します。その他、昔の事故や手術などの傷跡などをキレイにする治療も行っております。皮膚がんの根治には早期発見が鍵となりますので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

外来診察担当表

形成外科

 
午前
大川 勝正
中西 秀樹
米田 武史
米田 武史
大川 勝正
米田 武史
(第1・3)

スタッフ紹介

形成外科 部長
美容外科 部長
中西秀樹
なかにし ひでき
形成外科 部長
美容外科 部長
中西秀樹
なかにし ひでき
卒業年次
昭和49年卒
専門分野
マイクロサージャリ―による組織移植、微小循環、皮膚悪性腫瘍外科、頭蓋顎顔面外科
学会認定・所属学会
日本形成外科学会(名誉会員・全理事長)
日本形成外科学会専門医
日本熱傷学会専門医
日本褥瘡学会認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医
日本創傷外科学会専門医
日本皮膚悪性腫瘍学会(功労会員)
閉じる
形成外科 医長
創傷ケアセンター長
米田武史
よねだ たけし
形成外科 医長
創傷ケアセンター長
美容外科 医師
米田武史
よねだ たけし
卒業年次
平成15年卒
専門分野
形成外科、美容外科
学会認定・所属学会
日本形成外科学会
日本褥瘡学会
日本熱傷学会
日本創傷外科学会
閉じる
美容外科 医長
美容センター長
大川勝正
おおかわ かつまさ
美容外科 医長
美容センター長
形成外科 医師
大川勝正
おおかわ かつまさ
卒業年次
平成12年卒
専門分野
形成外科、美容外科
学会認定・所属学会
日本形成外科学会専門医
日本形成外科学会乳房増大用エキスパンダー・インプラント実施施設登録実施 医師
日本美容外科学会(JSAPS)
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本再生医療学会
日本創傷外科学会
閉じる
副院長
田中伸二
たなか しんじ
副院長
田中伸二
たなか しんじ
卒業年次
昭和59年卒
専門分野
形成外科・皮膚科
学会認定・所属学会
日本形成外科学会専門医
産業医
閉じる