退院手続き・入院費用について

入院・面会のご案内 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

退院の手続きについて

退院の許可

  • 退院の前に担当医師の許可が必要です。退院日や退院後の健診などについて、よく相談してください。
  • 退院日までの入院費用は、各病棟医事係が病室までご連絡いたします。伝票整理の都合上、退院後に追加でご請求する場合もございます。
  • 退院日については、医師の退院許可日をお守りください。大安などの希望日はご対応いたしかねますのでご了承ください。また、退院は午前10:00までにお願いいたします。
  • 当院では退院後もご家庭において療養を行う方に対して、訪問看護・訪問診療・訪問リハビリテーショ・通所リハビリテーション・ホームヘルパー事業などを行っております。
    ご希望の方は医師・看護師・事務員までお気軽にお申し出ください。
  • 退院時に「職員対応アンケート」を実施しております。
    退院の日程が決定次第アンケートをお渡しいたしますので、ご記入いただけましたら職員までお申し付けください。ご記入後は、スタッフが朝回収に伺います。
    また、アンケート回収ボックスを各階スタッフステーション前に設置しておりますのでご投函くださいますようお願いいたします。

入院費用・お支払い手続きについて

+入院保証金額について

生活保護受給者
10,000円
公的医療保険受給者
(障害者医療・母子医療・特定疾患等)
30,000円
上記以外の方
50,000円

+入院保証金の精算について

退院時、医療費等の請求金額から入院保証金を清算させていただきます。
過不足に応じて追加請求ならびに返還させていただきます。

+入院費用のご請求について

  • 月1回の月末締めとし、翌月10日ごろに請求書をお渡しいたします。
    お渡しできない場合は、各病棟スタッフステーションにて保管しておりますので、お声かけください。なお、退院の場合、退院時に請求書をお渡しいたします。
  • 退院日が日曜、祝日、第2・第4・第5土曜日の場合は、翌診療日以降のご用意となります。

+入院費用のお支払いについて

1階の自動支払い機をご利用ください。クレジットカード払いも可能です。
(VISA・Master Card・JCB・NICOS・AMERICAN EXPRESS・イオンカード・UFJ・J-Debit)

※退院日が日・祝日の場合は、お支払い日が前後します。

+自動支払機ご利用時間

月~金
8:30 ~ 17:30
木(当院指定半日診療日)/土(第1・3)
8:30 ~ 13:00
  • お支払いが済みましたら書類をお渡ししますので、各階スタッフステーションまでお声掛けください。
    退院日が日・祝日の場合は、翌日以降のご用意となります。
  • ご請求内容に不明点がある場合は、1階サポートセンターへお問い合わせください。
  • 保険の書類等をお持ちの方は、1階の書類受付窓口にご提出ください。
  • 以下にて、ご確認をお願いいたします。受給者証をお持ちの方は、1階サポートセンターへご提示ください。
  • 心身障害医療受給者証
  • 乳幼児医療費受給者証
  • 母子家庭医療費受給者証
  • 特定疾患受給者証
  • 低所得者 区分Ⅰ/区分Ⅱ
  • 限度額適用・標準負担額減少認定証

※その他、不明点がございましたら、1階サポートセンターへお問い合わせください。

+「自己負担限度額制度」について

  • 限度額適用認定証をご提示ください。入院時の窓口負担額が自己負担限度額までとなります。
  • 適用になるのは医療費のみです。食事代、室料差額代等は含まれません。
  • 費用・療養に関するご不明な点は、医療ソーシャルワーカーにご相談ください。

170歳未満の方

◎「限度額適用認定証」をご提示ください。

被保険者の所得区分 自己負担限度額 多数該当 食事負担金
区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
252,600円+
(総医療費-842,000円)x1%
140,100円 1食360円
区分イ
(標準報酬月額53~79万円以上の方)
167,400円+
(総医療費-558,000円)x1%
93,000円 同上
区分ウ
(標準報酬月額28~50万円以上の方)
80,100円+
(総医療費-267,000円)x1%
44,400円 同上
区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
57,600円 44,400円 同上
区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者など)
35,400円 24,600円 210円
被保険者の所得区分 自己負担限度額
区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
252,600円+
(総医療費-842,000円)x1%
区分イ
(標準報酬月額53~79万円以上の方)
167,400円+
(総医療費-558,000円)x1%
区分ウ
(標準報酬月額28~50万円以上の方)
80,100円+
(総医療費-267,000円)x1%
区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
57,600円
区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者など)
35,400円
被保険者の所得区分 多数該当
区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
140,100円
区分イ
(標準報酬月額53~79万円以上の方)
93,000円
区分ウ
(標準報酬月額28~50万円以上の方)
44,400円
区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
44,400円
区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者など)
24,600円
被保険者の所得区分 食事負担金
区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
1食360円
区分イ
(標準報酬月額53~79万円以上の方)
同上
区分ウ
(標準報酬月額28~50万円以上の方)
同上
区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
同上
区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者など)
210円

270歳以上の方

  • ◎「高齢受給者」または「後期高齢者医療被保険者証」をご提示ください。
  • ◎非課税世帯の方は「限度額適用・標準負担額限度額認定証」をご提示ください。
所得別対象者 負担金 食事負担金
現役並所得者 80,100円+
(医療費-267,000円)x1%
※4回目以降44,400円
1食360円
一般 44,400円 (1ヶ月の上限) 同上
低所得者Ⅱ 減額認定証の提出が要 24,600円 (1ヶ月の上限) 1食210円
※入院が90日を超えた場合、
一食160円(要申請)
低所得者Ⅰ 減額認定証の提出が要 15,000円 (1ヶ月の上限) 1食100円
所得別対象者
現役並所得者
一般
低所得者Ⅱ 減額認定証の提出が要
低所得者Ⅰ 減額認定証の提出が要
負担金 食事負担金
80,100円+
(医療費-267,000円)x1%
※4回目以降44,400円
1食360円
44,400円
(1ヶ月の上限)
同上
24,600円
(1ヶ月の上限)
1食210円
※入院が90日を
超えた場合、
一食160円(要申請)
15,000円
(1ヶ月の上限)
1食100円

※世帯単位(入院・外来含む)、個人単位(外来のみ)での適用

現役並み所得者
標準報酬月額28万以上もしくは、課税所得145万以上などの方
低所得者Ⅱ
世帯全員が市町村民税非課税者、もしくは受信月に生活保護受給者であって自己負担限度額・食事標準負担額の減額により保護が必要でなくなる方
低所得者Ⅰ
世帯全員が「低所得者Ⅱ」に該当し、かつ世帯所得が一定基準以下の方

※過去12カ月間に、入院費が自己負担限度額にまで達した月が4回以上あった場合、「4回目以降の限度額」が適用となります。

※1カ月ごと(各月の1日から末日まで)の計算ですので、月をまたがる入院の場合は月ごとの計算となります。

  • ご加入の保険者によっては、「限度額適用認定証」は申請してからお手元に届くまで1週間から10日ほどお時間がかかる場合があります。
    急な入院の場合など、早めの申請手続きをお願いいたします。「限度額適用認定証」は入院した翌月7日までにご提示ください。
    この期日を過ぎますと適用とならない場合がありますので、ご協力をお願いします。
  • 「限度額適用認定証」は本人が加入している保険者に直接申請してください。

※詳細については、ご加入の健康保険組合、協会けんぽ、または市町村(国民健康保険・後期高齢者医療制度)などにお問い合わせください。

+室料差額について

個室の種別 部屋番号 日額(税込) 室数 設備
個室B (特別室) 1005号 10,800円/日 1室 洗面台、トイレ、浴室、クローゼット、ベッド、テレビ、椅子
リクライニング椅子、オットマン、ソファー、テーブル、
ソファーベッド、冷蔵庫
個室C (特別室) 704号、804号、904号 13,500円/日 3室 洗面台、トイレ、浴室、クローゼット、
ベッド、テレビ、椅子、ソファー、テーブル、冷蔵庫
個室D 701号、801号、901号 9,000円/日 3室 洗面台、トイレ、シャワー、クローゼット、ベッド、
テレビ、床頭台、椅子、テーブル、冷蔵庫
個室E 506号、507号
605号~608号
612号
702号、703号
705号~709号
712号、713号
802号、803号
805号~809号
813号
902号、903号
905号~909号
912号、913号
1001号~1003号
1007号~1010号
6,200円/日 38室 洗面台、トイレ、クローゼット、ベッド、テレビ、床頭台、
椅子、冷蔵庫
個室F 615号~618号
721号~724号
821号~824号
921号~924号
5,000円/日 16室 洗面台、トイレ、クローゼット、ベッド、テレビ、床頭台、椅子、
冷蔵庫
個室B (特別室)
1005号
10,800円/日
1室
洗面台、トイレ、浴室、クローゼット、ベッド、テレビ、椅子
リクライニング椅子、オットマン、ソファー、テーブル、
ソファーベッド、冷蔵庫
個室C (特別室)
704号、804号、904号
13,500円/日
3室
洗面台、トイレ、浴室、クローゼット、
ベッド、テレビ、椅子、ソファー、テーブル、冷蔵庫
個室D
701号、801号、901号
9,000円/日
3室
洗面台、トイレ、シャワー、クローゼット、ベッド、
テレビ、床頭台、椅子、テーブル、冷蔵庫
個室E
506号、507号
605号~608号
612号
702号、703号
705号~709号
712号、713号
802号、803号
805号~809号
813号
902号、903号
905号~909号
912号、913号
1001号~1003号
1007号~1010号
6,200円/日
38室
洗面台、トイレ、クローゼット、ベッド、テレビ、床頭台、
椅子、冷蔵庫
個室F
615号~618号
721号~724号
821号~824号
921号~924号
5,000円/日
16室
洗面台、トイレ、クローゼット、ベッド、テレビ、床頭台、椅子、
冷蔵庫

※個室D,E,Fは、テレビ・冷蔵庫使用料(240円/日)が別途必要となります。

+保険外負担に関する事項

保険外負担に
関する事項
金額等
診断書及び証明書 1通
1,080~5,400円
死亡診断書・
死体検案書
1通
5,400~10,800円
貸し病衣 1日につき 100円
貸しタオルセット
(バスタオル・タオル・おしぼり)
1セット 140円
テレビ・冷蔵庫の
使用料
1日につき 240円
紙おむつ代など 金額等
テープ止めM1枚+
男女兼用尿とりパット2枚セット
240円
テープ止めL1枚+
男女兼用尿とりパット2枚セット
260円
テープ止め
M5枚セット
770円
テープ止め
L5枚セット
850円
男女兼用尿とりパット10枚セット 450円
夜1枚安心パット(アテント)10枚セット 680円
リハビリパンツ
M5枚セット
720円
リハビリパンツ
L5枚セット
790円
かんたん装着パット
5枚セット
180円
フラットタイプNEW
シート2枚セット
80円
バトラースポンジ
ブラシ10本セット
430円

お問い合わせ

ご不明な点は、サポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。在宅復帰支援担当者(社会福祉士)がご案内いたします。

HITO病院 サポートセンター

お電話での
お問い合わせ
0896-29-5320
FAXでの
お問い合わせ
0896-58-5350

電話相談時間:平日9:00 ~ 17:00 (日・祝日・年末年始を除く)