タトゥー除去

診療内容 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

入れ墨・タトゥー除去方法について

当院では・・・

◆レーザー照射
◆皮膚切除

の方法があります。
どの方法で行うかは患者さんのタトゥーの大きさや色はもちろんの事、ライフスタイルに応じて、医師の診察にて決定します。


レーザー照射と皮膚切除の違い

レーザー照射の場合、レーザーを2~3カ月に1回、何回か当てることで徐々に薄くしていきます。その際、メスを使わないため、傷跡があまり目立たないのが特徴です。

皮膚切除には単純切除の方法があります。傷跡は最小限目立たないように手術は行われますが、どうしても傷跡が残ってしまいます。

レーザー照射について

QスイッチYAGレーザー


レーザー光で黒い色素を破壊する事で、徐々に薄くしていきます。2~3カ月おきに通院していただき、2~5回程照射することで薄くすることができます。状態によっては、10回以上かかることがあります。QスイッチYAGレーザーの場合、色調がとても重要で、黒・赤・青・茶はよく反応しますが、緑・黄・肌色に対しては照射してはいけません。黒く変色して、かえって濃くなってしまいます。


当院で使用している「QスイッチYAGレーザー」について
当院で使用している機器は、設定によって532nmと1064nmの2波長を切り替えることができる医療用QスイッチYAGレーザーです。タトゥーの色に対して、波長を切り替える事で対応しています。

・波長532nm
532nmの可視領域(緑色)のレーザー光は、赤系インクに吸収されやすい特徴があります。そのため、赤色のインクを使用している入れ墨の除去に適しています。

・波長1064nm
1964nmの近赤外域のレーザー光は、黒や青色の暗い色のインクに吸収されやすい特長があります。そのため黒や青色のインクを使用している入れ墨の除去に適しています。


治療の流れ

【来院1回目】
医師によるカウンセリングを行い、術式(レーザーまたは手術)を決定します。

【来院2回目】
照射当日、予約時間の2時間前にご自身で痛み止めのテープを貼り、貼ったままご来院してください。

【来院3回目】
初回時のみ、2週間後に治療部位の確認をさせていただきます。
※診察代1,500円(税抜き)が発生致します。


レーザー照射のイメージ

入れ墨の状態によりますが、2~5回ほど照射すると徐々に薄くする事ができます。状態によっては10回以上かかることがあります。

class=
※上記はイメージです。入れ墨の状態によりイメージと異なる場合がございます。


リスクについて

・レーザー治療によって、感染・赤み・水ぶくれ・かさぶた・色素沈着・ケロイド・色素脱失等の恐れがあります。
・ご希望通りの結果が得られなかった場合でも治療費の返還は致しません。
・リスクが生じ、治療が必要になった場合、その治療に要した費用も実費となります。


レーザー照射 料金表

☆料金はすべて税抜き表示です。

 1回5回セット
指(1本) ¥25,000 ¥81,250
5平方センチ未満 ¥50,000 ¥162,500
5~10平方センチ ¥80,000 ¥260,000
10~25平方センチ ¥120,000 ¥390,000
25~100平方センチまで ¥200,000 ¥650,000
A4用紙サイズ ¥450,000 ¥1,462,500

※局所麻酔が必要な方は別途1,000円(5cc)
※レーザー治療2週間後に診察があります。再診料:1,500円

皮膚切除方法について

手術での除去方法について

入れ墨をメスで切除し、皮膚を縫い合わせる方法です。小さい入れ墨であれば一度の手術で終わります。ただ、皮膚を切除し、縫い合わせる為、皮膚が伸びた時に傷が閉じるサイズでしか切除できない為、大きい入れ墨の場合は、何回かに分けて切除します。手術でメスを使うため、傷跡は残ってしまいますが傷跡が最小限目立たない様に手術を行います。


単純切除について

レーザー治療は時間がかかってしまう為、通院時間が取れない方や、皮膚を伸ばしやすい箇所(太ももなど)に入れ墨が入っている方に適応されます。


治療の流れ

来院1回目に、医師によるカウンセリングを行い、術式(レーザーまたは手術)を決定します。


【来院1回目】
診察後、手術日を決定します。術前検査(採血)を行い、手術に必要な書類へ記入していただきます。

【来院2回目】
手術当日は、
術前:バイタル測定 術衣へ着替え、術前診察を行い、手術室へご案内します。
術後:バイタル測定 手術後についての説明を行い、お帰りいただきます。

【来院3回目】
術後1週間~10日頃、術後診察にて抜糸を行います。
※診察代は手術代金に含まれています。


単純切除のイメージ

レーザー治療が時間がかかってしまう為、通院時間が取れない方や、皮膚を伸ばしやすい箇所(太ももなど)に入れ墨が入っている方に適応されます。

◆小さい場合◆
①入れ墨の周りを、葉っぱのような形にメスを入れて切除します。

②周りの皮膚を引き寄せて合わせます。

③皮膚を縫い合わせて終了です。極力目立たない傷にするように施術します。

 class=



◆大きい場合◆
①切除した後に、周りに皮膚を引き寄せて縫い合わせる事が可能な大きさでメスを入れます。

②周りの皮膚を引き寄せて合わせます。

③全ての入れ墨を切除できないので、切除できなかった入れ墨が残ります。3カ月~6ヶ月待ち周りの皮膚が伸びるのを待ちます。

④3~6ヶ月後、周りの皮膚が伸びたら切除できなかった入れ墨の周りを葉っぱのような形にメスを入れて切除します。

⑤周りの皮膚を引き寄せて合わせます。

⑥皮膚を縫い合わせて終了です。

class=


リスクについて

・皮膚切除によって、傷口が開く・むくみ・血腫・内出血・腫れ・ケロイド・感染・傷跡・ひきつり等の恐れがあります。
・ご希望通りの結果が得られなかった場合でも治療費の返還は致しません。
・リスクが生じ、治療が必要になった場合、その治療に要した費用も実費となります。


皮膚切除 料金表

☆料金はすべて税抜き表示です。

術式 詳細 麻酔方法 料金
切除術5㎝未満局所麻酔 ¥80,000
5㎝~10㎝は
1㎝ごと
局所麻酔 ¥12,000
10㎝~15㎝は1㎝ごと局所麻酔 ¥10,000
※範囲によって麻酔方法が異なる場合がございます。
※手術料金に内服代、処置用品、術後診察代(抜糸代)は含まれています。