加齢によるシミ

診療内容 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

諦めていたシミをなかったことに

  • メイクをするたびコンシーラーで必死に隠しているシミ。一度できてしまったら、もう無くならないと思い込んでいませんか?

    当院のシミ治療は、その原因に合わせて治療方法を決定。レーザーなどの医療機器を用いて、基礎化粧品や市販薬では効果が出にくい「加齢によるシミ」を除去します。

治療方法

当院では、主にQスイッチYAGレーザーを使用してシミ治療を行います。
QスイッチYAGレーザーは、加齢によるシミを消すことができる医療機器です。QスイッチYAGレーザーはシミの原因であるメラニン色素を生成する細胞(メラノサイト)そのものを破壊するのではなく、メラニン色素だけが反応するレーザーですので、シミの除去には効果的です。



QスイッチYAGレーザーの治療の流れ

当院では、主にQスイッチYAGレーザーを使用してシミ治療を行います。
初回は基本的に3回の来院が必須です。

【1回目/診察】
シミの状態を診察し、レーザー治療が最適か判断します。レーザー治療が決定したら麻酔のテープをお渡しします。

【2回目/レーザー照射当日】
2時間前に麻酔のテープを貼っていただき、ご来院ください。レーザーの照射は1か所1分程度です。

【3回目/レーザー後の診察】
初回のみ2週間後に診察が必要です。レーザー後の皮膚の状態を見せていただきます。※別途診察費用1,620円が必要です。

【施術後の処置】
レーザー治療後は2週間ほど、軟膏処置が必要になります。治療した箇所はガーゼで保護していただきます。



QスイッチYAGレーザーについて

  • ポイント

    1. 1.ナノ秒単位と一瞬のため、シミ以外の組織を傷つけづらく、正常皮膚へかかるダメージの負担が少ない。

    2. 2.特定の色素(皮膚の場合は、メラニン色素)にのみ反応するため、ターゲットとなるシミ以外の組織を傷つけにくい。
  • Qスイッチとは

Qスイッチとはナノ秒単位の超短パルスで、瞬時に非常に高いピークパワーのレーザーを発振させる技術のことです。メドライトC6はQスイッチを採用していますので、副作用の少ない治療を行うことが可能です。

Qスイッチは、瞬時にジャイアント・パルスと呼ばれるレーザー光を放出することで、メラニンを瞬間的に加熱することができます。急速な加熱で生じる光音響効果によりメラニンが粉砕され、貪食細胞によって除去されます。



施術料金facebody


☆料金はすべて税抜き表示です。

 料金
1平方センチまで¥10,000
2平方センチまで¥20,000
3平方センチまで¥30,000
3平方センチ以上は1平方センチ毎¥5,000

*局所麻酔が必要な方は別途1,000円(10cc)

リスク・副作用

治療後、一過性の赤みや炎症後色素沈着が起こることがあります。

日焼け止めテープやクリームを用いて、紫外線対策を行っていただきます。
さらに、こすったり引っ掻いたりといった物理的刺激を防ぐため、スキンケア指導も行います。
通常、この炎症性色素沈着は時間の経過とともに(6ヶ月~1年)消退します。
炎症後色素沈着の程度によっては、医療用の美白クリーム(ハイドロキノンクリーム)を塗っていただくことがあります。