x 閉じる

x 閉じる

HITO LIFE働くを支える - 臨床心理士

臨床心理科よりご挨拶

患者さまの不安を
少しでも軽くできるように

緩和ケア内科 部長/臨床心理部 部長 佐々木 宏起

がんの患者さんやそのご家族の多くは、大きな不安やストレスを抱えておられます。当院の臨床心理部は、その不安やストレスを少しでも軽くすることを目的としています。
緩和ケアチームと一体になって活動しており、患者さん側からだけでなく他の医療スタッフからもたくさんのニーズがあります。現在、私たちと共に活動していただける方を募集しています。興味がある方はぜひお気軽に問い合わせをお願いします。

臨床心理士の役割

日常を離れた入院や治療を
より快適で安心なものにしていきます!

理念・方針

        ひとのいきるを支える。

        ひとりひとりが自分らしく生きるためのこころのサポート

臨床心理士のお仕事

ご相談・面談

緩和ケア病棟やその他の病棟、外来において、患者さま・ご家族との面談を行って、様々な相談にのります。社会復帰への不安や入院生活でのこと、退院後にお家に帰られてからのことなど、少しでも不安が軽くなるように努めます。

チーム医療との連携

患者さまの心理的な側面を支えながら、必要に応じて情報を共有し、例えば入退院の時期や退院後の生活などの方針を決定するなど、院内の様々なチーム・職種と連携しながら活動しています。
特に心理的な不安を多く抱える患者さまに応対する緩和ケアチームとは一体になりながら常にサポートを行っております。

スタッフの声

多くの人と接し、
しっかりとしたコミュニケーションを

臨床心理士 守屋 優子

患者さま、ご家族は日常を離れた入院や治療を受ける中で心細く、不安を感じておられます。スタッフには慣れた医療用語でも患者さん側からすると聞き取るだけで精いっぱいであり、それが何を意味しているのか、自分の日常生活にどう影響するのかまで考える余裕はなく、おひとりで悶々と考えておられる方は多いと想像できます。心理士はそれらをタイミングよくキャッチし、ケアへとつながるチーム医療の中へいかにうまく投げかけることができるかというところが求められます。
たくさんの患者さん、職員さんがいる中で心理士はごく少数名です。多くの人に向き合うとき、心理士の枠内だけにとどまらない柔軟性やチャンネルの多さをもつこと、それらが相手にうまく伝わる表現力をもつことが大切だと感じます。
入院や終末期という時間内で患者さんやご家族と関わることの心理的意味の大きさ日々感じています。「生きることを考える」ことは心理士としての深い成長を促してくれるのではないでしょうか。



多様な職場環境

グループ図と概要

社会医療法人 石川記念会(HITO病院) - 医療法人 健康会 - 社会福祉法人 愛美会
※リンク準備中です
  • 創業者の石川綮一が1976年に石川外科医院を開設(19床)、以降2次救急病院として24時間365日体制で地域の医療を支えています。
  • 1979年に医療法人綮愛会 石川病院を開設(80床)、その後増床し1991年に153床となりました。
  • 1988年には社会福祉法人 愛美会を設立し、2000年に回復期リハビリテーション病棟の施設基準取得と、急性期から回復期、維持期まで切れ目のない体制で、地域になくてはならない医療・介護・福祉サービスを提供しております。
  • 2009年の宇摩医療圏域の地域医療再生計画における病床の再編・統合計画により、104床の増床許可をいただき、2013年4月1日に現在のHITO病院が257床で開院しました。
  • 今後は、機能分化を進めながら各事業所を強化し、グループの総合力を生かして、地域の皆さまの「いきるを支える」サポートをしてまいります。
  • 当院には、一人ひとりのライフサイクルに応じた多様な働き方が実現できる環境が整っています。

福利厚生

夕食無料バイキング

なんと、11Fレストランでは職員の夕食が無料バイキング形式で提供されています。仕事の合間に一息つける場として、また他職種のコミュニケーションの場としても頑張る皆さんの強い味方となるでしょう。バランスのとれたメニューで健康管理もバッチリです。

充実した休暇制度

HITOいきホリデー
毎年連続3日間休暇を取得
メモリアル休暇
毎年2回、記念日等に休暇を取得
里帰り休暇
入職1年目の職員を対象に連続休暇を取得
リフレッシュ休暇
入職5年目ごとに連続休暇を取得
育児休暇
希望者100%取得
その他
子どもの看護休暇、介護休暇等があります

所定の休日以外にも
年次有給休暇6ヶ月後 10日取得   
以降1年ごとに加算、最高20日まで

HITOいきホリデーを利用して沖縄の実家へ帰りました♪

付属保育園
「HITO KIDS」

保育所では、自家給食を提供し、忙しいお母さんの負担軽減はもちろん、給食メニューやおやつは栄養バランスがよく「食育」に力を注いでいます。季節ごとの行事やファミリーイベントなどもあり、息抜きできる環境づくりにも配慮しています。

HITO病院では子育て支援の環境づくりに積極的に取り組んでいます。

  • 産休&育休希望者 100%取得可能
  • 育児短時間制度あり
  • 子の看護休暇制度あり

クラブ活動

当院では、数々のクラブ活動があり、同士が集い汗をかいて活動しています。
フットサル、野球、バイクツーリングやマラソン(駅伝チーム)、軽音部などがあります。


野球部 Hippocrates

駅伝部 HITO AC
四国中央市駅伝大会で四連覇!

軽音楽部 イヨパミロン