外科(がん薬物療法)

外来・診療のご案内 menu
HITO病院 menu close
  • 看護部
  • 採用情報
  • mail
  • map
  • facebook
  • twitter

x 閉じる

外科(がん薬物療法)

化学療法室は、抗がん剤など投与・管理に経験を要する薬剤を外来で点滴・注射する場所です。抗がん剤のほかに、ホルモン剤、骨病変の治療薬、自己免疫疾患などに対する生物製剤などの投与もここで行われます。
化学療法室は、2013年4月の新病院移転とともにベッド4床、リクライニングシート1床で開設されました。 抗がん剤など副作用が起こりやすい薬剤を外来で投与するために、看護師、薬剤師、医師がチームで対応します。 看護師は日常生活についての状況聞き取り、生活指導・相談、実際の薬剤投与などを行い、薬剤師は副作用に関する説明・対応指導や薬剤管理などを行います。また2014年1月に「がん治療認定医」が室長として着任し、これらのメンバーが中心になって診療・治療をチームで実施します。各職種・部署間の意思疎通を円滑にするための合同カンファレンスも実施しています。

標準的な化学療法を外来で安全に実施する体制を整備していますが、ご不明の点や疑問な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。また消化器がん治療を中心に、セカンドオピニオンも受け付けています。

チームスタッフ

化学療法室

薬剤の準備をここで行います
(安全キャビネット)

 

外来診察担当表

外科(がん薬物療法)・消化器がん化学療法外来

 
午前13:00 ~ 15:00
井上 直也

スタッフ紹介

外科(がん薬物療法)部長
化学療法室 室長
井上直也
いのうえ なおや
外科(がん薬物療法)部長
化学療法室 室長
井上直也
いのうえ なおや
卒業年次
平成4年卒
専門分野
消化器外科、消化器・乳腺がん化学療法、医療情報システム
学会認定・所属学会
日本外科学会指導医
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会専門医・消化器がん外科治療認定医
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本癌治療学会
日本臨床腫瘍学会
日本胃癌学会
日本医療マネジメント学会
日本医療情報学会
閉じる