x 閉じる

x 閉じる

HITO LIFE働くを支える - 看護師経験者募集中

今までの経験を
新たな職場で活かして下さい

 私自身、愛媛大学医学部附属病院で38年間勤務し、2017年4月にHITO病院に就職いたしました。大学病院での10年間は、副院長・看護部長として多くの職員と共に、患者さま、そのご家族に寄り添い、温もりのある看護の提供を目指してきました。HITO病院でも、皆さまの豊かな経験を活かし、患者さまが安全に、安心して入院生活が送れるよう多職種と協働し、チーム医療の推進に努めていただきたいと思います。
 地域包括ケアシステムにおいては、大病院だけではなく地域の病院の果たす役割が大きくなります。同時に、看護職に求められることも多くなります。高度急性期・急性期・地域包括ケア病棟・回復期リハ・緩和ケア病棟を有する新たな職場で、臨床で看護するのが大好きな方、看護管理の経験を活かしたいとお考えの方をお待ちしております。

看護・地域包括ケア担当 副院長 田渕 典子

看護部の理念

      

私たちは、患者・家族の意思を尊重した良質で信頼される看護を行い、いきるを支えます。

基本方針

  • 看護師として倫理観を持ち、患者中心の看護を行う
  • 専門職業人として自己研鑽に努め、看護の質の向上に努める
  • 他職種と協働してチーム医療を推進する
  • 組織の一員として病院経営に参画し、地域医療に貢献する
  • 健康管理に努め、社会人としての充実を図る

あなたはどんな看護師を目指していますか?

当院では、次のキャリアパスを目指す看護師を募集しています。

看護管理者


より質の高い看護サービスを提供できるように、看護業務のマネジメントを担う方を求めています。安全管理やベッドコントロール、人材育成など看護管理者の業務は多岐にわたります。病院経営にも意識を向け、看護体制を整備する重要な役割です。

【求める人物像】
●看護主任・副主任を経験し、看護師長を目指したい方
●看護師長の経験があり、新たな職場で持てる力を活かしたい方

「いきるを支えるスタッフ」を支える

看護師長近藤 恵美子

 「誰からも選ばれ、信頼される病院」を目指すHITO病院の看護管理者として、「Human.1st.(患者様第一)」でひとに寄り添うとともに、「いきるを支える看護」を目指す看護職員の育成に取り組み、共に働く看護職員が自分のやりたい看護を実現できるよう、支えていくことも大切だと考えます。
 看護管理者としての責任と役割の重さに、ときに押しつぶされそうになるときもあります。目の前には「なんとかしたい」たくさんの課題もあります。でも、支えてくれる仲間がいることで、「なんとかなる」と一緒にがんばることができます。
 この地域で生まれ育った私が、「いきるを支える」HITO病院の看護職として、仲間とともに働くことができることを誇りに思っています。

ジェネラリスト


地域医療を支える上で、ジェネラリストは、重要な人材です。高度急性期、急性期、地域包括ケア、回復期、緩和ケアの各病棟で、ジェネラリストとしての豊富な経験を発揮してください。
また、これからジェネラリストを目指す方は、多様な看護環境でスキルを身につけて、知識や技術を深め、あなた自身のキャリアを構築していくことができます。多職種協働のチーム医療で、各メディカルスタッフと情報交換をしながら、患者が一番身近なベッドサイドで看護師としての力が発揮できます。

愛媛大学との医療連携による人材交流で、医師・看護師の派遣や受け入れを行っており、大学病院の高度急性期も経験することができます。一部、3交代から2交代勤務への取り組みも行い、働きやすい環境整備にも取り組んでいます。

【求める人物像】
●看護の専門的知識、技術、患者に寄り添う温かい気持ちを持った方
●地域医療に貢献する意欲のある方

「看護」も「子育て」も私の大切な役割

看護師武川 ゆかり

 私は他県で7年弱勤務し、育児の為に3年間休職していました。四国中央市に引っ越してきて、子どもたちを預けて働こうと思った時に、託児所があるHITO病院を選び就職しました。育児と仕事の両立は想像以上に大変で、不安でいっぱいでしたが、職場に先輩ママも沢山いるので色々な話を聞くことができ、他県からきた私にとってとても心強かったです。また、病院の窓から我が子の姿が見えると安心し、仕事を頑張るパワーを貰うことができます。
 休職中、別の職種の仕事を探すこともあったのですが、やはり看護師という仕事になりました。今では新人の頃とは違って自分の看護観が明確になり、大変な中にもやりがいがあって楽しいです。当院は地域柄、高齢の患者さまが多く、退院後の生活も見据えた支援が重要です。多職種カンファレンスなどを通して退院支援について学びながら、患者さまとご家族にとって最良の選択になるよう努めています。
 「いつも思いやりの気持ちをもって接する」こと、そして「患者さまだけでなくご家族にも寄り添う看護の実現」を目標に、日々仕事と育児に励んでいます。

スペシャリスト


熟練した看護技術と知識を使って、看護現場で活躍してみませんか。専門知識を活かして、看護の質を高められる方を募集しています。 また、これから認定看護師を目指す場合は、資格取得支援(入学料、受講料、交通費、下宿費用等のサポート)を行っています。
現在は、救急看護、手術看護、感染管理、糖尿病看護、慢性呼吸疾患看護、慢性心不全看護の認定看護師の資格を所有している方を求めています。

現在活躍中の認定看護師

「脳卒中リハビリテーション認定看護師」1名
「がん化学療法認定看護師」1名
「皮膚・排泄ケア認定看護師」1名
「認知症認定看護師」1名
「緩和ケア認定看護師」1名

【求める人物像】
●看護主任・副主任を経験し、看護師長を目指したい方
●看護師長の経験があり、新たな職場で持てる力を活かしたい方

地域が、あなたを待っています

認知症認定看護師柏 潤耶

 「認定看護師」「認定管理者」「専門看護師」と呼ばれる私たちスペシャリストは、専門的な知識を持ち、より高度な看護実践と指導、および相談を行っています。近年認知症を持つ方が増えており、世間の認知症に対する関心も高まってきていますが、一方で「認知症」という言葉だけが広まり、十分な知識や理解が得られていない現状もあります。そうした時代の中で、病院や地域で「認知症看護認定看護師」が担う役割は、年々大きくなってきています。
 私は活動する上で、「当たり前のことを馬鹿にせずちゃんとする」「認知症を診るのではなく人を看る」ことを心がけています。認知症を持つ患者であっても、その人がその人らしく過ごすことができる環境や認知症ケア、また認知症に対する知識を提供し、認知症を持つ患者とその家族が心地よく安心して生活ができるよう支援しています。認知症ケアは一人ではできません。一人でも多くの同志が必要です。あなたの手を待っています。

教育制度・キャリアパス

education system

キャリア
マップ

「私にもちゃんとできるかな?」
そんな不安を、しっかり支えます。

キャリアマップとは、一人ひとりの成長過程と個性に
合わせ、皆さんの着実な成長を応援します。

卒後一年目
卒後一年目
LEVEL
卒後教育

指導を受けて基本的な技術・態度が習得できるレベル

発芽期
発芽期
LEVEL Ⅰ

助言を受けて技術・態度が習得できるレベル

独り立ち看護師
独り立ち看護師
LEVEL Ⅱ

メンバーシップを認識し、適時指導を受けて看護できるレベル

リーダー・主任看護師
リーダー・主任看護師
LEVEL Ⅲ

リーダーシップを発揮し自立して看護ができ指導的役割を担えるレベル

チームリーダー・主任看護師
チームリーダー・主任看護師
LEVEL Ⅳ

優れた看護を行いモデルとなって教育に関わることができるレベル

管理者
管理者
LEVEL Ⅴ

病院・所属部署の管理運営ができるレベル

教育
ラダー

看護部教育ラダー

  • 患者を危険から守る力
    (感染・医療安全・防災)
  • 情報を管理する力
  • 業務を遂行する力
  • ものを大切にし、経営に
    ついて考える力
  • 学ぶ力(教育)
  • まとめる力(看護研究)
  • 看護の基本姿勢を養う力(倫理)
  • ニーズをとらえる力
    (フィジカルアセスメント)
  • ケアする力(看護技術)
  • 看護の過程を明らかにする力
    (看護記録・看護課程)
  • 意思決定を支える力
  • 協働する力(社会的スキル)
↑

日本看護協会版 看護師クリニカルラダー

当院の特徴

当院のキャリアラダーは、「看護の柱となる実践能力」「管理能力」「教育・研究能力」で構成されています。特に実践能力については、平成28年度に出された『日本看護協会版クリニカルラダー』を基に作成しています。焦点化された「ニーズをとらえる力」「ケアする力」「意思決定を支える力」「協働する力」の4つの力が段階的に育成されるようにしています。

職場環境・
ワークライフバランス

work environment and work-life Balance

病院までのアクセスにも便利な
看護師寮を完備

HITO病院では、遠方から来られた看護師の皆さんにも安心して働いてもらえるよう、病院周辺に看護師寮を完備しています。看護師寮が満室時には、一般のアパートを当院にて借上げ、看護師寮として提供させて頂いております。
プライベートでも充実の毎日を過ごしてもらえるよう、HITO病院は頑張るあなたを一生懸命サポートします。

夕食は院内レストランの
「無料バイキング」

夕食は職員専用で、11階のレストランにてバイキングが無料となっており、忙しい職員に無理なく働いて頂けるようになっています。

スタッフ同士の親睦を深める良い機会にもなっており、沢山の職員が利用しています。

仕事と子育てを
あなたのペースに合わせてサポート

当院では、24時間保育が可能な附属保育所を完備しており、子育てをしながら活躍している職員も多くいます。

保育所では、自家給食を提供し、忙しいお母さんの負担軽減はもちろん、給食メニューは栄養バランスが取れバラエティに富んだメニューとし、出来る限り野菜を多く取り入れる工夫がされています。おやつも手作りして「食育」にも力を注いでいるため、お子様を預けて安心して勤務することができます。

季節ごとの行事やファミリーイベントなどもあり、息抜きできる環境作りにも配慮しています。
また、育児休暇について希望者は100%取得できますので、ライフスタイルを尊重した勤務が可能です。

身体をしっかり休めてリフレッシュ
充実した休暇制度

『所定の休日以外にも…』

  • 年次有休休暇 / 6ヵ月後10日取得、以降1年ごとに加算、最高20日まで。
  • HITOいきホリデー / 毎年連続3日間休暇を取得
  • メモリアル休暇 / 毎年2回、記念日等に休暇を取得。
  • 里帰り休暇 / 入職1~3年目の職員を対象に連続休暇を取得。
  • リフレッシュ休暇 / 入職5年目ごとに連続休暇を取得。
  • 育児休暇 / 希望者100%取得。

他、子どもの看護休暇、介護休暇等を設けています。